ニュース

2008.03.11

記録的豪雪!(まだ続く。。。)

オタワの大雪の記事(CBC英語)

によると(CBCというのはカナダのNHKと思ってください)

ここ3日(3/8(土),9(日),と10(月)の早朝)で56cm積雪(これまでだって結構降ってたのにねぇ)
今シーズンは史上2番目の降雪量(最高は1970-71の444.1cm)
現在までのところ、413cmの積雪

確かにこれまでの雪と積もる量が違いました。幸い週末だったので自分は混乱に巻き込まれませんでしたが、夜間除雪のため路上駐車が出来ないので、週末(の夜?)はオタワ市所有の駐車場は無料開放されました。オタワ市も緊急事態として除雪に精を出したようです。

補習校も、借りているスクールボードが学校を開けないと決めたそうで、3/8は休校になりました。

上のリンクをたどっていただくと、写真があります。雪で胸の当たりから下が隠れた人が雪かきしているところと、オタワの国会議事堂裏の図書館部分が雪に埋まっているところです。

今日月曜の朝は、ダウンタウンの道路はまぁまぁ除雪ができていたのですが、雪を置いておくスペースのため道幅が狭くなるのは避けられませんでした。また、歩道は最初は除雪が行き届かず、ブーツの上までズボズボ埋まりながら歩くことも。特に交差点のところは2つの道からどけられた雪が土手になってなかなか大変なことに。天気はよかったのですが。

これで終わりかと思ったら、まだ火の夜と木は雪が降るらしく、金曜日にいいたっては雨!その次の週も雪の予報が。。。

でも、みんな言いました「最近の天気予報は正確だよね、バッチリ当たってる。(予報の通り大雪だった)」ということで、オタワの春はまだまだのようです。今年はもしかして史上最高の降雪量が記録できるかもしれません。アパート住まいで雪かきしないですんで、よかったなぁ。


602s_2


1枚目:ダウンタウンを運転中にて。路面はいいのですが、土手ができて道幅が狭くなっています。

607s


2枚目:通路の部分はなんとか除雪されていました。(月曜の朝一番には間に合っていないところもありましたが)

591s


3枚目:2月にあったフリージングレインのときのもの。車についているのは水でなく氷です。

2007.07.18

台風、地震 in 日本

といっても日本のことですが。。。
台風4号、14日から16日(ですか?)日本の相当広い領域に大打撃を残し、驚きました。

地震も新潟中越沖地震で、16日に震度6。今後も余震とはいえ、規模の大きなものがある可能性が残っているようですが。。。

お見舞い申し上げます、以外に言える事はないです。
どうしてなのか、やりきれません。

2006.10.22

やはり、メールが消える

送ったメールが消える これが世界で起きている 2006/10/19 J-CAST ニュース

やっぱり!最近メールが紛失している(リターンメールもなく相手に届かない)ってことがしばしば。
おかしそうだったら電話ってことなんですね。

ということで、こちらにメールを送って1週間程度で返事をしない場合は、すみませんが必要に応じて確認お願いします。

2006.09.15

モントリオールのカレッジで乱射

が昨日9/13(水)ありました。Dawson College (ドーソン・カレッジと聞こえます)で女子学生1名死亡、19名が怪我により病院に搬送されうち2名が重症だそうです。なくなった方へのお悔やみと、怪我をされた方のご回復と、関係者のみなさんがショックから立ち直られますよう、お祈りします。

私個人はオタワから出ることはほとんどないので無事です。ご心配頂いた方、ありがとうございます。
友人カップルがモントリオールに住んでいますが、無事だと連絡がありました。

25歳の犯人はいきなりカレッジのカフェテリアに入り込み銃を乱射したそうですが、警察により射殺されました。腕に銃弾を受け、その後自分で頭部を撃って自殺したそうです。(訂正2006.9.16)

ニュースリンクを張っておきます。
リンク1
モントリオール ヘッドライン ニュース
Montreal's Headline News
Gunman opens fire at Dawson: One student dead, another two clinging to life

リンク2
CBC カナダの国営テレビ局(3つの記事へのリンクあり)
Montreal gunman called himself 'angel of death'
The gunman who went on

2 shooting victims in 'very critical' condition
Two of the six people listed in critical condition

3.Politicians express sorrow over college shootings

リンク3
Alleged gunman's Web postings obsessed with death
POSTED: 1607 GMT (0007 HKT), September 14, 2006

リンク4
トロント スター紙をはじめ、各メディアが犯人がインターネットに載せていた写真をあちこちにはりつけていますね。
Montreal gunman identified (By Tronto Star)
Kimveer Gill stormed into the school with a scowl on his face and an automatic weapon in his hands
Sep. 14, 2006. 05:27 AM

リンク5
過去の学校での乱射事件など
School Shootings
Timeline Last Updated September 13, 2006 (CBC News)

2006.09.09

ママはストライキ中!

昨日の新聞で見たのですが。

Mom reaches breaking point, goes on strike CBCニュース記事(試訳:ママは我慢の限界に達し、ストライキ突入!)

A single mother fed up with the bad behaviour of her three children has gone on strike in protest.
(記事の1行目だけ引用:試訳:シングルマザーが3人の子供の行儀の悪さに辟易して、ストライキに突入した)

ってことでシングルマザーが子供達(14才、10才、8才)が言うことキカナイっていうので、庭にテント張って"Mom on strike."(ママはストライキ中!)の看板出してストライキ、だそうです。(記事によると3匹の犬が面倒見られているか、だけチェックしているとか?)

大の大人が、子供相手にストライキをするか?と思ったのですが、この記事でも「the Children's Aid Society (児童福祉協会、って感じ?)を呼ぶべきじゃないか、という周囲の反応があり。」みたいなことが書いてあります。

お母さん、きっと疲れちゃったんでしょうねー。

2006.08.14

大丈夫かな?ボトル持込カナダ行き

ご存知、英国での航空機テロ未遂事件が液体を機内に持ち込み混ぜ合わせて爆発させるという計画だったので、米国線は液体やジェルの持ち込みが禁止されたとか。

帰りは成田からカナダへの直行便なので、どうやら関係なさそう。よかったー、アメリカ経由でなくて。
でもアメリカ行きの便に乗る人や検査の人はタイヘンそう。。。。

-----------成田国際空港公式WEBサイトより-------------
米国航空会社及び米国線ご利用のお客様へ

 米国航空会社及び、米国線(グアム、サイパン線等を含む)をご利用のお客様は、米国政府の指示により、以下の検査にご協力をお願いいたしております。
  ご迷惑をおかけいたしますが、ご協力をお願いいたします。  

● 履物を脱いでいただき、X線で検査させていただきます。
● 液体及びジェル類は、放棄していただくか、スーツケース等の受託手荷物にお入れ下さい。


航空機内に持ち込み出来ないもの

 飲料、シャンプー、日焼け止め、クリーム類、歯磨き粉、ヘアジェル(整髪料)、その他類似する液体状のあらゆるもの(いかなる大きさ、量のものも、持ち込み出来ません。)

  但し、乳児用ミルク、母乳、乳児用ジュース、処方された薬品、インシュリン、およびその他必要不可欠な薬については持ち込み出来ます。

* 英国航空会社及び英国線については、通常通りの検査を行っております。

※ 米国航空会社
アメリカン航空、コンチネンタル航空、コンチネンタルミクロネシア航空 デルタ航空、ノースウエスト航空、USエアウェイズ、ユナイテッド航空

2006.01.04

1食何キロカロリー?

ニュースを見ていたら「クリスマスで太ったあなたに」とダイエットネタが。「この20年間でレストランで出される食べ物の量が倍になった」とかなんとか(やや聞き取り曖昧)。「1回の外食のカロリーが2000kcal(ってどこから来たデータかは不明)なのですが、これは成人男性の一日の必要摂取カロリー相当です」と専門家らしき人のコメントの裏でお皿に乗った大きなハンバーガーとフレンチフライ(ファーストフードでなく、レストランサイズのもの)や鶏肉入りの山盛りサラダが画面に映ってました。

なんだか太らざるを得ないように北米の食生活ってできているみたいで、怖い。薬も食べ物も過ぎたるは及ばざるが如し。是非ハーフポーション(で値段も半分!)を推奨したい私です。

1月3日(火)晴れときどき曇り 最高気温-2度 最低気温-8度 (最低体感気温-16度)
すっかり通常モードで正月気分はどこ吹く風です

おまけ:学校の売店で1カナダドル未満のノートを購入。そしたら買い物した人全員にチョコレートバーをおまけにつけてくれました。(新年のご挨拶?)新年1日目朝は学校の入り口で無料のコーヒー、ホットチョコレート、ドーナッツのサービス。そうして知らない間に消費社会(カロリー摂取社会?)に取り込まれていく、北米生活。おそろしや。

2005.08.09

1945年8月6日と9日原爆投下

NHKの「週間こどもニュース」で、小学校の約半分で使われている6年生の社会科の教科書に「6日に広島、9日に長崎に原子爆弾が落とされ、一瞬にして数万人の人が亡くなりました」といった内容しか書いてない、と言われ、愕然。数万人って、言葉のニュアンスはどう考えても10万人未満。下手をすると2,3万人に聞こえます。ウソはついていないけど、数字を隠すことで被害のひどさを隠そうとしているように思えました。幸いインターンネットがあるので、その気になれば子供でも情報収集がしやすいけれど、そもそも興味を持つ機会がないことが問題だなぁ。。。

ということで、ひとこと書いてみます。(子供の読者の方はあまりいないかもしれないけど)

まず、データから。

<広島市(1945.8.6投下)>
広島 約35万人の市民や軍人
昭和20年(1945年)12月末までに、約14万人が死亡したと推計されています。
(データは広島市のホームページより)

<長崎市(1945.8.9投下)>
長崎の街は破壊され、当時の人口のおよそ3分の2が死傷しました。
約24万人
死者 73,884人
重軽傷者 74,909人
(データは長崎市のホームページより)

同じ「週間こどもニュース」でアンケートをとったら、小学生の半数が全然原爆があったことを知らない、何が起こったのか、どこに落ちたのかすら知らない。アンケートでほぼ半数が全く知らなかった。。。ショックです。(母数や具体的なパーセンテージの数字もメモしていないので、データがイイカゲンですみません)

火傷、下痢、吐血、ウジ(カラダにウジがわく!)、想像を絶する状態が多くの人に起こったと番組でインタビューされていました。それに続く差別、後遺症、遺伝への不安。。。これは60年たとうが、100年たとうが、忘れてはいけない事実です。

カナダの場合、8月6日はニュースで触れられていました。私はラジオで聞きましたが、決して「原爆によって戦争が終わった」というニュアンスではなく、原爆投下、死者数、という事実に基づいたものを淡々と流していました。中立的な立場を感じました。カナダは米国と同様に戦争中、日系移民に対しての強制収用も経験していますし、日本だけが悪かったという言い方はしていないのかも。

でも、先日、オタワの新しい戦争博物館を見に行ったら、ファシストのイタリア、ナチのドイツ、帝国主義の日本、と3つ並べて第二次世界大戦の敵国として書いてあり、なんだか微妙な気持ちになりました。日本にとっての大戦開始(真珠湾攻撃)の引き金は、南方資源(石油、ゴム)を確保する目的とされているわけですが、、、、。(うーん、当時の世界情勢についてもの申せる自信がないので、これ以上は書けません)

私個人としては、原爆投下の裏に必ず人種差別という要素があったような気がしてならないのです。北米で人種差別がない、というのは今日でさえ事実ではないのですから。

8月8日(月)晴れ時々くもり 最高気温32度 最低気温18度 (最高体感気温35度)

2005.07.30

カナダで日本人女性4人が事故、2人死亡2人重症

という記事をネットで見て、心配してくださった方がメールを下さったので、自分は無事にしていますということで記事にしました。(連絡くださった方、ありがとうございます)

「名前が違うから大丈夫とは思ったけれど、報道は全然別人の名前を出すこともありますので、念のため。メールで無事が確認できてよかったです。」という趣旨のコメントもいただきました。確かに身元確認の情報が錯綜して、特に初期には情報が間違うこともあると思います。

亡くなった方のご冥福と、重症の方のご快復をお祈りして。

以下、新聞記事からの引用です。

--------------------------

日本人女性4人の乗用車が事故、2人死亡 カナダ
2005年07月30日16時33分
朝日新聞(asahi.com)

 カナダ・オンタリオ州の町ニピゴン近くのルート17号で28日午前11時40分ごろ、日本人女性4人の乗った乗用車とカナダ人の運転する軽トラックが衝突した。同州の警察や在トロント日本総領事館によると、乗用車に乗っていたフジタ・ミキさん(26)とシミズ・アヤコさん(24)が死亡、サイトウ・ノリコさん(27)とナイトウ・チエコさん(28)がサンダーバイ市の病院に運ばれ、重傷。軽トラックの女性も重傷を負った。

 現場は五大湖の一つ、スペリオル湖の近くで、日本総領事館は職員を派遣し、状況の確認を急いでいる。州の警察によると、現場は対面交通の道路。日本人の乗った車はトロントの会社のレンタカーだったという。

--------------------------

旅行中のカナダで邦人女性が事故、2人死亡2人重傷
読売新聞(YOMIURI ONLINE)

 【ニューヨーク=大塚隆一】カナダ・オンタリオ州北西部のニピゴン近くで28日午前、日本人女性4人の乗ったレンタカーが地元の女性の運転するトラックと衝突した。

 トロントの日本総領事館などによると、この事故で4人のうちフジタ・ミキさん(26)とシミズ・アヤコさん(24)が死亡、サイトウ・ノリコさん(27)とナイトウ・チエコさん(28)が重傷を負った。

 4人の氏名の漢字は不明。トラックの女性も重傷という。

 地元の報道によると、4人はカナダ在住で、同州南部からブリティッシュコロンビア州に旅行で向かう途中だった。

(2005年7月30日20時52分 読売新聞)

2005.07.24

千葉県北西部の地震

東京近郊のみなさん、大丈夫でしょうか?2005年7月23日(土)16時35分頃の千葉県北西部が震源地で13年ぶりの震度5。週末だったのが幸いだったのか災いしたのかわかりませんが。東京方面は日本にいた頃の勤め先関係の友人、知人、同僚等が多いので気になります。

より以前の記事一覧

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

関係HPとココログ

海外でのPCお役立ち

無料ブログはココログ