« WeatherButton 変更 | トップページ | 履歴書更新 »

2007.06.14

2007.6.8卒業式Convocation

忙しいのに来てくださったMさん、Dさん、Kさん、ありがとうございました。
とりあえず着物の上からガウンとVストリップ(というかカラー(衿)というか?)をつけました。何百人といても当日来きた人は全員名前を呼ばれてステージ上に上がるのでビックリ。

大まかな当日の様子

 6時起きて朝ごはん
 7時下準備+着付け開始(化繊ですが単の着物と博多の夏帯で行きました)
 8時出発 途中、付き添いのMさんとDさんをピックップ
 9時くらい到着
   卒業生と同伴者(保護者・友人)は入り口が違うのだけど、同伴者の入り口で係員に「登録してない」と話したら「同伴者は?3人なの?じゃ、これあげる」と入り口のチケットゲット。そこから友人とわかれて自分は卒業生専用の入り口へ。
   待合の部屋で受付をして、ガウンと衿を借りる。ここで、登録していた人は自分のイニシャルの看板のところ、私のように登録していないひとは別の受付で自分の名前と学科名を書いた紙をもらう。この後にガウンがサイズ別に並べてあるところへ。自分のサイズがわからず「えーと。。」と思っていたら「はいはい、こっちに来て。」と係りの人が適当にサイズを見繕って呼んでくれました。衿は上からぽんと被るだけとは知りませんでした。友人の話によるとガウンはどこの学校でも同じなのでレンタル。衿だけ各学校で独自の色目を持っているのだとか。

10時くらい開始
    先生達は壇上へ。生徒はアリーナ席へ入場。同伴者は2階席へ。
    私は奇跡的に自分が座ったところから同伴の3人を発見!写真も撮ってもらいました。
 10:45来賓の挨拶などが終わり、学科ごとに生徒が一人づつ壇上へ。座った列ごとに立ってステージ脇で待たされるのだけれど、ステージに上がるのが本当にひとりひとりで、右端から上がってそこにいる名前を読む人に受付でもらった紙(名前が書いてある)を渡し、名前が呼ばれるとステージ左端までずっと敷いてある赤絨毯の上をひとりづつ歩き(ステージ上の2つのおおきなスクリーンにもその様子が大きく映される)、学長と握手をして封筒をもらう。封筒の中にはおめでとうのレター。ステージから降りて裏手に行くと一人づつ写真撮影。登録していた生徒には郵送で卒業証書がいっているのだけれど、していない場合はここで名前を言ってもらう。あとは誘導されるままに席に戻る。でもその間トイレに行ったりするので同じ席に戻れるとは限らない、ということで、同伴者がいる場合はかばんは預けて手ぶで行きなさい、と受付で言われました。

これを全部やって12:30に終了!

 ガウンをすぐ返してしまったので、記念写真撮りそこね?と思ったら、外に出てからテントの中で無料で貸してくれたので、友達と写真を取り合う。その近くに水のボトルもあったので、もらって飲みました。外に出たらなかなか暑かった。中はクーラーで結構涼しかったので、待合以外は暑いと思いませんでしたし、汗をぬぐうこともありませんでした。

雨降りが心配でしたが帰るまで無事でした。ヨカッタ!

ちなみに卒業式の案内には登録が必要とは書いてなかったのですが、その後送られた成績表にはその辺のことを書いた書類が同封されていました。が、気付かず登録忘れっぱなしで前日に気付いてあわてて学校に電話して「1時間早く来れば大丈夫。」と言われ、胸をなでおろしたのでした。

ま、あれだけ人数がいれば出席に要登録ってのもわからない話ではないけれど、つい日本の常識で登録不要と思っちゃったんですね。未だにカナダの常識が違うことが分かっていないです。

0020

0021



クラスメートと      無料で借りたガウンと衿で

« WeatherButton 変更 | トップページ | 履歴書更新 »

コメント

ご卒業、おめでとう!!
写真、とても綺麗ですね。

♪kazuakiさん

ありがとうございます。とりあえずカナダで何かまとまった教育を受けたかったので、2年プログラム終了は嬉しいニュースです。とはいえ、次に就職活動があるのがなかなか。。。ま、焦らず頑張ります。

ちょっと遅くなりましたが、ご卒業おめでとうございます!
実力と自信をつけられて、ますますご活躍されること間違いなしですね♪
就職も順調に決まるようお祈りしています。
(就職は運に左右されるところが大きいので、諦めず頑張ってください!)

♪つるちゃん

ありがとうございます。

学校を卒業したらもうちょっと英語に自信がつくかな?と思っていたのですが、なかなか。でも日本にいた頃は大学に行くことすら考えられなかったレベルだと思うので、とりあえず進歩した!と思う事にします。英語コンプレックスは一生ついて回るはずなので、適当につきあっていかねば~。

就職に運は必要ですよね、全くもって。運があるよう、祈っていてください。私なりに頑張りますので。(^^)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2007.6.8卒業式Convocation:

« WeatherButton 変更 | トップページ | 履歴書更新 »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

関係HPとココログ

海外でのPCお役立ち

無料ブログはココログ