« The ALFEEコンサート2004(TV放映) | トップページ | きらきら »

2004.12.12

時そば?

昨日の土曜日(12/11)はオタワは積雪約20cm(正確には18cm)だったそうです。

この間、切手シートを買うときの話。
日本で言うところのコンビニ風(スナックとか新聞とか売っている小さいスペース)の片隅に郵便取り扱いのコーナーがあるタイプ。(ここの人たちって、政府職員じゃないような気がしている今日この頃。それはさておき)

みん”)「切手シート8枚下さい」
店員)「はいはい。one,two,three,four,five,six,eight」
みん”)(おいおい!?sixの次のsevenを飛ばして数えてる?落語の「時そば」じゃないんだから。。。この人黒人系だから仏語の方が得意なんだろなー。と思いつつ、切手シートを受け取りながら)「え-とone,two,three,four,five,six,seven????(これで力いっぱい7枚しかないよ?と訴える)」
店員)「あ、もう1枚ね、はい。」

確認するフリをしつつ、さり気なく間違いを指摘できるようになったってことは、英語のやりとりに少し余裕ができたと考えるべきか、自分がちょっと大人になったと考えるべきか。まっ、なんでもいいや。

自分もあまりの出来事に驚いたのも事実なんですが、何はともあれ確認は大事、ってことでした。

« The ALFEEコンサート2004(TV放映) | トップページ | きらきら »

コメント

ウフフッ。これ、読んで自分とダブリました。
声をだして数える時、私もこのようなコト、あったんですよ。(やっぱり、おたんこ)

だめですねー、私、計算、やはり日本語脳みそ使っています。英語で数えると、間違いがあったりするんです。

そうそう、まわりをみると、ESLの人達って、数える時は母国語を使っているケースが多いみたいですよ。

みんみんさんはどうですか?

Topiさま
コメントありがとうございました。
小さい数(一桁とか)を数えるときは英語でもいいのですが、自分も計算は日本語モードだと思います。暗算(ってもひたすら足し算のみ)だと数字そのもの(というか、アタマの中のそろばん珠)で考えているフシもある気がしますが、桁数が多くなると使えないのが難点。

やっぱり母国語の使い勝手にはかないませんよね、外国語って。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時そば?:

« The ALFEEコンサート2004(TV放映) | トップページ | きらきら »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

関係HPとココログ

海外でのPCお役立ち

無料ブログはココログ