« 寒いときは | トップページ | ノートンの問題 »

2004.01.09

まだまだ続く寒さ

今朝(8日(木))はものすごーく良い天気。放射冷却効果ガンガンですね。

気温マイナス24度、ウィンドチル33度という中、15分ほど歩きました。
昨日と同じく、「アイスクリームの頭痛」皮膚(ほっぺたの痛み)を感じたわけです。しかし、アパートの玄関から出て、息を吸ったとたん鼻の中が霜霜になり、それがずーっと歩いている間中続くというのは、これまでほとんど経験ありませんでした。(今日しっかり経験しましたが)

手袋はフリース2枚重ねですが、中がちょっと冷たくなってきました。明日はスキー用の手袋にします。コートは重いので、冷気は膝くらいまでしか来ませんでした。(足元からコートの中に冷気が入って来ます)

会社に着いて、ビルに入る前に顔を見たら、息の掛かっていた部分(髪の毛)は水分が凍っていました。

昼休みは気温マイナス22度、ウィンドチルN/A(not applicableまたはnot available=測定不能、ということは風がなかったということ?)でしたが、朝と大差なかったと思います。10分ほど外に出てましたが、まつげに涙が玉になって凍りついていたのは笑っちゃいました。(涙は塩分があるから、水より凍りにくいはずですが)

気分は南極越冬隊?(でも南極はこんなものじゃありませんね、失礼)

で、運河はマイナス8度以下が1週間続かないとオープンにならないそうです。この寒さもまだ2、3日、ですから、もうちょっと続かないとダメかな。今日時点では閉まっていました。この寒さ1週間は続きそうですから、来週はオープンすることでしょう。

オタワの気温変化がグラフで見られるのはOttawaWeatherです。

さすがに1日や2日なら笑っていられますが、今晩は最低気温マイナス31、ウィンドチルマイナス43度、明日の朝は気温30度、ウィンドチルマイナス41度なんていうのを見ると、バス停2つ分でも歩くのやめようか?と思ってしまいます。

来週の木曜日15日は最高気温マイナス27度、最低気温マイナス35度の予定。この寒さの連続、一体どうなっているんだぁ~。
The Weather Network のOttawaの天気予報 はこちら!

« 寒いときは | トップページ | ノートンの問題 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まだまだ続く寒さ:

« 寒いときは | トップページ | ノートンの問題 »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

関係HPとココログ

海外でのPCお役立ち

無料ブログはココログ